トピックス一覧

3月31日(日) ホームページをリニューアルしました。

新年度に変わりますので、ホームページもリニューアルしました。

サーバーが重たくなるため、過去記事は「倉庫」に移しています。

過去記事をご覧になりたい方はトップ画面の「アーカイブはこちら」にある各年度をタップすると見ることが出来ます。

これからも、より良い充実したホームページにして参りたいと思いますので皆様方のご協力よろしくお願い申し上げます。

                          朝倉台自治会長 菅原克博

 

2019年03月31日

4月1日(金)自主防災会、ボランティア団体倉庫のキーボックスを設置しました。

以前から「鍵」を保管している倉庫の傷みがひどいため、この度、新倉庫を購入設置に際して、新たに環境グループ倉庫横に「キーボックス」を設置しました。

今回、大型スーパーで野外用のキーボックスが中々見つからず、急遽、小松さんの提案で、電気工事関係の売り場にて探した処、風雨にも適した優れもののボックスを見つけました。

名札もしっかりした製品を購入し、色別してどなたでも分かりやすいように保管しておきました。

小松さん、お知恵拝借ありがとうございました!(坂口)

 

2022年04月02日

4月4日(月) 久しぶりにほほえみサロンが開催されました。

まだコロナもなかなか安心は出来ない状態の中でしたが、皆さんをお誘いして戸外での石窯ピザ大会を開催しました。

お天気に恵まれて、少し暖かくなった太陽も出て、気持ち良く楽しむ事が出来ました。

いろりの和の4人の方達に応援して頂きまして、石窯で焼いて貰ったり、迎えに行ってもらったりと色々お世話に成り有り難かったです。

体調不良で、お休みの方も居られましたが、皆さん久しぶりで大変喜んでくださいまして、石窯ピザも焼きたてを美味しい、美味しいと、沢山食べてくれました。

一人で食べたり、話する人が居ないから寂しいてど、皆と一緒だと楽しいと元気に喜んでくださって、やっぱり一人で家に居るのはつまらないとの事でした。

お菓子とコーヒーやお茶はお部屋で、頂きましたが、11時半から午後3時過ぎまで、和気あいあいと楽しく過ごし、皆さんスッキリしたご様子でした。

良かったです。

5月は大きなお鍋で炊いた、カレーライスを戸外で食べようと、言うと、楽しみにしておくと喜んで居られました。

又来月も予防対策をしながら、戸外で楽しめたらと思って居ます。(奥山)

 

2022年04月05日

4月5日(火) 新自治会役員で市長表敬訪問を実施しました。

朝倉台の桜も満開になる中、自治会新役員でこれからお世話になります市役所各部門を表敬訪問しました。

環境事業部~市民共働課~危機管理課~土木課~都市計画課等を挨拶回りし、市長室では松井市長、笹谷副市長とも挨拶することが出来ました。

新庁舎の市長室に入るのは初めてでしたが、東窓の遠くに朝倉台が望めるとても良い眺めでした。

この後、桜井消防署の石井署長にも挨拶に行き、団地内で開催します救急救命講習や防災訓練の指導などの今後の協力をお願いしてきました。

2022年04月05日

4月7日(木)市立朝倉小学校農園に『ソーラー式電気柵』が設置されました。

数年前、朝小新2年生児童が、1年生の12月に苗植えをした「イチゴ」が2年生に進級した春、イチゴのお絵描きをしたりしてお楽しみの「イチゴ収穫祭」の直前に、何と、一夜にして何者かの害獣に全て食べられたことがありました。

悔しくて、市・農林課にお願いして「害獣捕獲おり」をお借りして朝小数カ所に仕掛けたところ、朝小キウイ園捕獲おりには「ハクビシン」が、朝小農園には「アライグマ」が捕獲されました。

ただ、この害獣捕獲は安心できる解決策にならないと農林課から言われ、急遽、朝小PTAに相談し費用負担の承認の上、菅原自治会長に「電気柵」を設置していただいたところ害獣被害がピタッと止まりました。

そんな事で、朝小児童のため、今年も、菅原自治会長に完璧なソーラー式電気柵を設置していただきました。

これは夜間のみ作動するタイプなので、児童達が登下校中に触れても安全です。ちなみに通電時のショックを試してみましたが、冬場に車のドアノブをつかんでバチッと来るくらいの電気ショックでした~(;゚ロ゚)

朝小児童のみなさん、この電気柵で今年の収穫も安心ですね!(坂口)

 

2022年04月10日

4月13日(水)朝倉台内2号公園の遊具類、フジ棚のサビ取りを実施しました。

昨年度は都市計画課から1・3・4号公園の草刈り清掃作業を請け負っておりましたが今年からは2号公園も受け持つこととなりました。

現地調査をしてみたところ、遊具類もかなりサビ付いておりましたので再塗装の必要がありました。

そこでボランティア9名で再塗装前のサビ落としを実施しました。

公園内の藤棚には、少しばかり藤の花が咲き始めていましたが、ここも枠のサビ落としです。

2時間サビ取りのご奉仕下さった9名の皆さまのお蔭で、とっても綺麗になりました。

お疲れ様でした。ありがとうございました。

これで、4月17日(日)には本年度初の2号公園の清掃を行い、4月21日(木)には、サビ取りを行った遊具類等、藤棚へのペンキ塗装を執り行う事が出来ます。

ボランティアの皆様、両日共のご協力よろしくお願い致します。(坂口)

 

2022年04月14日

4月17日(日) ボランティア3団体合同で2号公園の合同清掃活動を実施しました

昨年、市・都市計画課から自治会を通じて公園の清掃補助金事業の要請があり、住宅内の1・3・4号公園の下草刈りなどの清掃活動を自治会が有償で請け負うことになりました。

この清掃活動には、有償ボランティア『いろりの和あさくら』『ボランティア朝倉台環境グループ』『朝倉台自主防災会』の3団体が協力奉仕活動を行うことになり、春と秋の2回以上、公園の下草刈りや梯子を使わない低木の刈り込み作業を行いました。

本年度(2022年)は昨年の作業ぶりを見た都市計画課から、「新たに2号公園も追加で請け負って貰えませんか」との打診があり、前記3団体から快く了解を得られたので本年度は1~4号公園の下草刈り、低木刈り込みを行うことになりました。

本日は手始めに2号公園から実施しましたところ、3団体から23名もの数多くの皆さんがご奉仕に参加して下さいました。

2時間の作業であらかた綺麗になりました。

大きく伸びたヒマラヤ杉は我々の手には余りますので都市計画課に伐採をお願いいたしております。邪魔になる背丈くらいの枝だけは刈っておきました。

お陰様で公園は見違えるように綺麗になりました。

従事して頂いた皆さま、ご奉仕誠にありがとうございました。

翌18日には、軽トラ2往復分の大量の下草ゴミを、市・グリーンパークに搬入しました。

都市計画課や環境事業部の皆様、ご配慮ありがとうございました。(坂口)

 

 

2022年04月25日

4月21日(木)朝倉台内2号公園の遊具類ペンキ塗装しました。

先日、朝倉台ボランティア3団体合同により2号公園内の草刈り清掃を実施してとても綺麗な環境に整いました。

で、今回は2号公園の遊具類、藤棚支柱の再塗装を3団体有志によって実施しました。

サビ取り作業は13日に済ませてますので有志12名でペンキ塗装です。ペンキは市・都市計画課から補助していただいております。

ご奉仕くださったボランティア皆さまのお陰様で、荒れた以前の公園から、見違えるようにすっきりした2号公園に生まれ変わりました。

早速、ご近所の親子さんが2号公園に来られ、バトミントンを楽しまれていましたし、何と、遠く愛知県岡崎市からサイクリングで古代史の桜井市に来られたようで、忍坂8号古墳にも来られたとのことです。

綺麗な公園に仕上げて良かったですねー!(坂口)

 

2022年04月26日

4月24日(日) 朝倉台ボランティア3団体の総会がありました。

この日、朝倉台ネットワークのうち、3団体の総会が集会所で開催されました。

[ボランティア朝倉台総会]

渡真利代表から、令和3年度の一般活動報告がなされ、その中で当会が「奈良県社会福祉大会」会場に於いて、ボランティア活動功労団体として、県・社会福祉協議会会長表彰を受賞されたこと、加えて、環境グループサブリーダーの中島さんも、同・会長表彰を受賞された旨の報告がありました。

また、小野田さんが福祉活動功労者で市長感謝状を、西村さんが市・社会福祉協議会長表彰を、横田さんが安全功労者教育委員会表彰を受賞された旨の報告がありました。

次いで、菅原自治会長から自治会役員を代表して来賓祝辞をいただきました。

朝倉台は、自治会と多くのボランティア団体が「安心・安全ネットワーク」を形成してお互いが連携を深めて住み良い町つくり地域つくりに貢献してくれているので、単年度で役員が交代する自治会役員は大変助けられていると謝意を述べられました。

議案に移り、【ふれあいグループ】【防犯グループ】【環境グループ】【文体グループ】の4グループから活動報告や次年度の活動計画等が報告されました。

坂口さんが作成したパワーポイントでプレゼンテーション並みの報告でしたのでとても分かりやすかったです。

 

[自主防災会総会]

お昼休憩を挟んで午後1時30分から朝倉台自主防災会の総会です。

森口代表から、いつ起こるか分からない南海トラフ巨大地震に備え、本年25周年を迎え、さらに気を引き締めて研鑽していきたいと挨拶。

続いて、ご来賓15町会長を代表して菅原自治会長からも、日頃から、地域防災力を高めるためたゆまぬ努力をされておられ、毎年、自治会が更新している『災害時支え合い支援マップ』つくりにも大いに協力していただいていると謝意をいただきました。

議案審議に入り、林事務局長から、令和3年度の一般活動内容が詳細に報告されました。

特に、自治会やボランティア団体と連携した『朝倉台安心・安全ネットワーク』の一員として活動してきた旨の報告が丁寧になされました。

さらに、2021年度を振り返り、安全な住み良い町つくりを目指して他のボランティア団体と共に連携を深め、公園整備等さまざまな地域活動の様子をパワーポイントを使用して、90分にもわたるな詳しい活動報告の総会で終了しました。

 

[いろりの和あさくら]

午後3時半過ぎ頃からは、朝倉台で初めて組織した高齢者向け低額有償ボランティア「いろりの和あさくら」の第二回全体会議(総会)が開催されました。

まず、菅原自治会長から、高齢化が進む中、地域のの高齢者生活支援事業として、ちょっとした困りごと解決を目的に設立し地道に活動されているボランティアの皆さんに感謝しますとご挨拶をいただきました。

次いで、議案に入り、堂本代表から、本会の活動方針と活動内容について説明がありました

〇 地域内の一人暮らし高齢者、高齢者夫婦で支援を必要とされる方、心身に障がいを持ち支援を必要とされる方の「ちょっとした困りごと」の生活支援を行うことで、地域住民が安心して住み良い生活が送れるような目的で設立。

〇 初年度の令和2年度のご相談ご利用件数は、61件ありましたが、令和3年のご利用件数は15件と大幅な減少。

これは、新型コロナ蔓延の影響、および、「いろりの和あさくら」の認知がまだ不十分が原因かと考え、本年度は、当会の認知度を高めるため、再度、チラシを作成し4月から全戸配布を開始。

〇自治会を通じて桜井市から要請の住宅内公園の清掃を「いろりの和あさくら」「ボランティア朝倉台環境グループ」と「自主防災会」の3団体合同事業として請け負うことになり、1号・3号・4号公園内の清掃活動を行った。

また、今年度は市・都市計画課から昨年の作業内容に信頼を得たのか、さらに2号公園も追加実施する事になりましたので、一層のご協力をお願いいたします。

以上のような経過報告がありました。

大会議終了後は、会員皆さんから忌憚のないさまざまなご意見や本年度に向かってのご提案などもいろいろ出され、実りある懇談会になり和やかなうちに閉会しました。(坂口)

 

2022年04月27日

5月2日(月) ほほえみサロン開きました。

今日はほほえみサロンを集会所の横の広場でさせて頂きました。気持ち良く整備されて居て安心して使わせて貰いました。

お天気も良く、カレーライスを、そして蕨の焚物、ラッキョ、福神漬。カレーはお替り自由です。

戸外での食事は、とても開放的で、皆さん仲良くニコニコとお囃子に夢中でした。

風が出てきたので、食後のパンケーキやコーヒーはお部屋の中で頂きました。

間を十分に開けました。

皆様からは「楽しかった。こんな集まりをしてくださって嬉しいです。感謝してます」とか色々と喜んでくださっていました。

そして集まった皆さん同士で、親しく仲良くなられて、幸せやなぁーと話し合って居られました。

私達も楽しい時間を過ごさせて頂きました。先輩たちのお元気なご様子に尊敬です。

これからもできる限り楽しい集いをしたいと思います。(奥山)

 

2022年05月05日

5月6日(金) 里山クラブが朝倉小学校正門前の清掃を実施しました。

朝倉小学校南正門前岩石園の草刈り清掃を行いました。

刈り取った大量の雑草や校舎周辺ゴミを収納する「環境袋」での対応は大変な重労働作業になるため、今年も、桜井市教育委員会の協力も得て、【ふごボックス】対応で、市・グリーンパークへ搬入することができました。

朝倉台里山クラブは、年間を通じて朝倉小学校校舎周辺の環境整備や「朝小農園」での野菜つくり体験学習、「朝小キウイ園」での収穫祭等も行っていますが、環境は「人」をつくると言われます。

朝小の子どもたちはいつも大きな声で挨拶をしてくれますし、ボランティアさんいつもありがとうございます!と感謝の気持ちでお礼も言ってくれます。

今回、奉仕参加して下さった13名の皆さん、大変お疲れ様でした。感謝 (坂口)

 

2022年05月11日

5月6日(金) 朝小児童のサツマイモ苗植え体験をお手伝いしました

里山クラブ有志が朝小児童にサツマイモの苗植え体験を指導しました。

1. 森川さんの耕運機で畑の土をふかふかに深堀しました。

2. 畦つくりでは、高く盛りました。

3. 畦に穴を掘り、水をたっぷり入れました。

4. まずは、1年生に苗植えをしてもらいます。苗を盾に植えると芋は1個しかできないので少し斜めにして横に寝かして植えて下さいね~。

5. 暑さから苗を守るために、稲わらをかぶせます。

6. さらに、遮光ネットもかぶせます。ワラも風で飛びません。

7. 3年生と4年生も苗植え体験しましたが、中学年児童は私の説明に呑み込みが早いです。70名の児童は、70本の苗を全員植えることができました。

朝夕毎日たっぷりと水やりを行うと、約一週間で根付きするので、ワラと遮光ネットは取り除きます。

8. 苗が成長しツルが長く伸びてきたら、ツルを切り、そのツルを6年生児童が植え付け体験を行います。

今回は70本の苗を植え付けました。

植え付け後1週間目の状態です~

これは昨年の様子です。大きく育っていますね~

森川流のこの方法の苗植えで毎年100%根付きし、10月の収穫祭では沢山サツマイモが収穫できます。(坂口)

 

2022年05月11日

5月8日(日) 集会所でネットワーク委員会が開催されました。

朝倉台自治会を支える外郭団体としてボランティア朝倉台、朝倉台自主防災会、朝倉台盛春クラブ、いろりの和・あさくら、朝倉地区民生児童委員、社会福祉委員、里山クラブ等が集まり朝倉台ネットワークを組織しております。

平たく言えば、各の組織が自治会を支えていると言っても過言ではありません。

この日はその各代表と町会長が一堂に会しての第1回目の会議でした。

15町会の町会長さんは自治会のお仕事が初めての方が多く、ネットワーク団体の皆さんがそれぞれの立場で子供達の安全な登下校に、公園の昼夜見回り、高齢者の生活安全・福祉対策に、朝倉台内の清掃環境美化にと働いておられることに感心されておられました。

この様な良好な関係で意見交換会が設けられて良かったです。

皆様、これからもよりよき朝倉台を目指して頑張りましょう~ (菅原)

 

2022年05月11日

5月8日(日) いろりの和の活動・東5M様のお庭掃除を実施しました

東5町会内のM様にお聞きしますと、高齢者支援としての有償ボランティア『いろりの和あさくら』が朝倉台にできたことは知っていたのですが少し遠慮していたようです。

今回の全戸配布で、お気軽にご相談・ご利用ください!と書いてありましたので電話させていただきましたとの申込でした。

事前にお庭を拝見しますとかなりの雑草の伸び具合でしたので、5名のスタッフに声をかけて2時間の作業に当たって頂きました。

5名の奉仕者は、実に丁寧に庭を綺麗に清掃させていただきましたので「ガーディンボックス」が7個にもなりましたが、M様はものすごく喜んで下さり、私たちもやりがいがありました。

スタッフの皆様、お疲れ様でした。(坂口)

 

2022年05月12日

5月9日(月) 素盞嗚神社前の草刈りを実施しました。

先日来の雨で境内の雑草がかなり生えてきてしまい、滑り台やブランコなど子供達が遊ぶのに支障が出てきそうになってきていました。

そこでエンジン刈払機で境内の草刈りをしました。

休憩を挟んで2時間ほどの作業で雑草は一掃できました。これで小さな子供達も安心して遊べますね~

再来月の7月半ばには素盞嗚神社のお祭りがあります。

コロナで2年間中止となっていましたが、今年は露店を出して夏祭りが出来たらいいのになと密かに願っております~。(菅原)

 

2022年05月12日

5月10日(火) 2号公園北面山道の整備の続きを実施しました。

4月21日(木)に引き続き、2号公園北側の展望台までの山道の整備を実施しました。

坂口代表の声かけに里山クラブ有志10人が集まり、山道北側斜面の藪やクヌギ・竹等の枝を伐採しました。

シュロの木も大きくなりすぎていましたので根元から伐採です。

大きく山道に張り出したクヌギの枝もチェンソーで伐採です。

3時間ほどの作業で随分と綺麗になりました。

有志の皆様、お疲れ様でした。

次回は展望台の北側斜面のクヌギや竹を伐採して、大和盆地・三輪山の眺望を楽しみましょう。(菅原)

 

2022年05月12日

5月10日(火) 4号公園内排水管の付け替え工事を都市計画課が実施してくれました。

以前より、4号公園内の排水溝が詰まり大雨が降ると公園内に雨水が溜まる現象が続いていました。都市計画課に相談したところケーブルカメラで排水管内を視て貰ったところ管内に樹木の根がびっしりと回り、その精で雨水が排水できないことがわかりました。

そこで5月10日に埋設されていた40年前の排水管を交換する作業をして頂きました。

排水管内がご覧のとおり樹木の根でびっしりでした。

新しくヒューム管を埋設しましたので、これからは公園内の雨水もスムーズに排水されるものと思います。都市計画課の皆様ありがとうございました。(菅原)

 

2022年05月12日

5月11日(水) 都市計画課が東4~6丁目の桜の街路樹の枝剪定をしてくれました。

朝倉台東4丁目から6丁目に至る東側道路の桜の街路樹について、前回は関電にお願いして電線に架かる枝の伐採をお願いしていました。

今回は、電線が無い場所の街路樹の枝切を都市計画課に実施して頂きました。

6号古墳公園東側の桜の枝も街灯を邪魔をしていたので切って頂きました。

東側市道も道路に張り出していた枝を伐採して頂き、宅配便などの背の高い車両も屋根を気にせずに通行できますね。

都市計画課の皆様、ありがとうございました。

 

2022年05月12日

5月15日(日)「いろりの和」あさくらの活動で東5町会・F様の庭の草取り清掃を行いました

昨年も、春と秋の2度清掃させていただきましたが、今年も頼んでも良いのでしょうかと相談があり、5名でお受けして2時間丁寧な草取りと一部庭木の剪定もして見違えるように綺麗に仕上がりました。

現場視察にお伺いしたときはこんな感じで雑草が元気に育ってました。(;゚ロ゚)

早速、作業開始です。

2時間ほどで綺麗になりました。

なお、草取りで出た刈草などは5月16日(月)に、市・グリーンパーク環境部発行の「一般家庭から排出される廃棄物の運搬依頼書」に、ご依頼者と代理搬入者がサインしてグリーンパークに搬入有料処理致します。

F様は綺麗になった庭を見られて、とっても喜ばれ意欲が沸いたのか「以前、作ったこともある『キュウリ』『ミニトマト』など少し植えてみたいので「畦」を2列造っていただけないか」と依頼されてきました。勿論、希望通りさせていただきました。

やはり、綺麗な庭になるとやる気が出るのでしょうか。

良かったです。ご奉仕下さった皆さん、お疲れ様でした。感謝(坂口)

 

2022年05月18日

5月16日(月) 4号公園雨水排水管入れ替え工事で余ったバラスで道路補修をしました。

過日、4号公園雨水排水管入れ替え工事の際、バラスが余りましたので都市計画課と業者さんのご厚意で朝倉台で頂くこととなりました。

早速、自主防災会や里山クラブの有志でこのバラスを団地下の素盞嗚神社前の道路に使用することにしました。

神社前の道路は地道ですので、水溜まりが出来やすくなっていました。

アスファルト道路との境界部分もかなり段差が出来ていましたので、ここにもバラスを敷いてなだらかにしました。

丁度作業中、この前を通りかかった慈恩寺区の方にもお礼を言われました。心が洗われますね~。

残りの余ったバラスは、4号公園内の夏祭り倉庫前に敷き詰めました。

皆様、お疲れ様でした。(菅原・坂口)

 

2022年05月20日

5月16日(月) 有志で西5町会内の空地の草刈りを実施しました。

団地内には未建宅地が十数カ所あるのですが、土地所有者さんが年に2回ほど草刈りなどの手入れをしてくれています。

しかし、中には所有者が他府県で連絡が取れないところもあり、草ボーボーの状態でほったらかしにされた区画もあります。

土地所有者に清掃を促すため市役所の税務課に固定資産税を誰が支払っているのか教えて欲しい旨を相談しても「門前払い」でした。

今、草を刈っておかないと夏には背丈ほどにも伸び、羽虫などの害虫も増え防犯上も問題があることから自主防災会有志で草刈りをすることになった次第です。

今回は時期が早めでしたので草丈もあまりなく、5人で刈れば40分ほどで綺麗にすることが出来ました。

これならば、防犯上も景観上も問題はありませんね~。

有志の皆様、ありがとうございました。(菅原)

 

2022年05月20日

5月17日(火)2号公園展望道脇の「ベンチ」を有志で修復しました。

2号公園北側クヌギ林の展望道はすごく荒れていて、クヌギ道を清掃したもののベンチが傾いていて休憩ベンチとして使えない状態でした。

2号公園北側の尾根沿いに両サイドの草竹を刈るとベンチが出てきました。

丸太の輪切りを模したコンクリート製でかなり斜めにゆがんでいましたが、夏になると、クヌギに集まるカブトムシ取りに来る子供たちも予想されると、HさんとKさんの提案により「チェンブロック」を使って3人でベンチの修復工事に挑みました。

やってみるも、重いベンチはピクリとも動かず、それでもあきらめずにいろいろ3人で知恵を絞り、ロープだけでは耐えられないので、過日、伐採した太い孟宗竹にロープを巻きつけ、固定用チェーンもベンチ端に位置を変え、自主防災会所有の防災備品の「ジャッキ」をベンチの中央下に設置し「チェンブロック」が上から引っ張り「ジャッキ」が下から押し上げたところ、何と、土の中に埋もれていた重いベンチが少しづつ持ち上がったのです。やりました!

災害時に使用する「チェンブロック」や「ジャッキ」が思わぬところで役立ちました。

あきらめない、決してあきらめない!
3人の知恵がベンチを復活させました。これで散歩に来られた方もちゃんと休憩が出来ますね~。

この経験は、倒壊した家屋からの人命救助などの自主防災活動にも生かせますね。(坂口)

 

 

2022年05月20日

5月17日(火) ボランティア3団体合同で3号公園の清掃活動を行いました。

2022年度、新たに加わった2号公園の春の清掃活動は、すでに4月17日に完了しましたが、次の清掃公園の3号公園には、自治会から菅原自治会長、向田副会長、そして、ボランティア3団体からも多くの奉仕参加を得て総勢20名で草刈り清掃を頑張りました。

今日の清掃作業は涼しい朝で、8時半の集合時間を待たずに作業を始められた方もおられたのですが、何をすべきかよく分かっておられる方々なので、そのまま作業に入りました。

環境グループの皆さんは、段取り良く清掃作業をされますので、何と1時間強で3号公園は見事綺麗に清掃されました。

ここからの三輪山の南麓の眺望は綺麗ですね。さすが大和国一之宮の御神体ですね。

市・グリーンパークへの搬入は、午前中は11時までとなっているため、少し早めの8時30分からの開始時間とさせていただいたのですが、お陰様で余裕ので搬入ができました。

ご奉仕下さいました多くの皆さま、ご協力ありがとうございました。(宮田・坂口)

 

2022年05月27日

5月19日(木) 有志で6号公園の垣根剪定作業をしました。

6号公園は一般公園と古墳史跡が併設された公園です。

この公園内の古墳史跡との境界に玉垣が設置されていたのですが、年々樹木が大きくなり見通しが悪く、夜間ここを歩くのはちょっと怖いです。

そこで、自主防災会の坂口副会長の声かけで杉本さん川端さん私の4人で玉垣の刈り込みと剪定をしました。勿論埋蔵文化財課と都市計画課には話を通しています。

事前に決めたロープの高さに合わせて電動チェンソーで刈り込みました。

階段の途中、桜の枝が張りだしている箇所が2カ所ほどありましたので、これも高枝用チェンソーで伐採しました。

作業は90分ほどかかりましたが玉垣もスッキリとし、階段も見通しが明るくなりました。

これなら防犯上も少しは安心ですね。

刈った草木は後日、処分搬送します。他の公園もこの様にスッキリと見通しの良い公園にして防犯性も高めていきたいと思います。皆様お疲れ様でした。(菅原)

 

 

2022年05月29日

5月21日(土)朝倉台2号公園展望台東側斜面の孟宗竹と雑木を伐採整備しました。

5月10日の2号公園北面山道の整備に続き、展望台東側斜面の孟宗竹40数本と雑木を「自主防災会」と「ボランティア環境グループ」有志17名で大掛かりな伐採整備を行いました。

午前9時30分、2号公園集合。自主防災会坂口副会長からの指示配置、諸注意事項伝達です。急斜面の伐採作業でもありチェンソーも使用してクヌギなどの樹木も切りますので念には念を入れての打ち合せです。

勿論、展望台と周辺竹藪の環境整備にあたっては、市・都市計画課に事前に相談し桜井市所有の土地であることを確認の上、快諾を得てから作業となりました。

頂上付近の状態です。孟宗竹がびっしりと生え東側の景観が全然ダメです。

皆さんで声を掛け合って注意喚起をしながらの伐採です。

毎年、東側斜面は業者による草刈りは行われるも、孟宗竹や雑木等の伐採まではしないので展望台からの眺望は悪く、誰もここを訪れることはなくなっていきカブトムシが集まる立派なクヌギ林があるも展望台まで荒れ放題になっていたのです。

1時間に一回は水分補給休憩です。朝倉台のシニア層は本当に馬力があります~。

今回の整備で、朝倉台住宅から遠くは長谷の山々の眺望が楽しめるようになりましたが、後、1~2回完全整備を目指して作業を行うことにしています。

17名の皆さま、厳しい状況下、3時間の整備作業本当にお疲れ様でした。

 

2022年06月01日

5月24日(火)ボランティア3団体合同で1号公園の清掃活動を行いました。

5月17日の3号公園の合同清掃活動に次いで、今回も、高齢者生活支援の有償ボランティア「いろりの和あさくら」「朝倉台自主防災会」「ボランティア朝倉台環境グループ」による第二弾目の合同清掃活動でしたが、菅原自治会長、向田副会長の参加も得て17名の奉仕者となりました。

脚立が必要になるような中・高木は、従来通り業者さんに依頼されるので、私たちボランティア団体が受け持つ公園内の低い樹木の剪定等については、市・都市計画課職員の方と十分な打ち合わせを済ませた上での清掃作業でしたのでスムースな作業により2時間弱でしたがとっても綺麗になりました。

途中給水休憩を挟み、2時間で綺麗にすることが出来ました。

ご奉仕いただいた多くの皆さま、熱い中、本当にご苦労様でした。(宮田・坂口)

2022年06月02日

5月27日(金)朝倉小学校3年生と高齢者とで「バリア」についての交流会に3名が参加しました。

朝倉校区の高齢者の人が年齢を重ねることや体が不自由であったりすることで、どんなバリア(カベ)があり、そのバリアを取り除くためどのような活動がされているのかについて話し合いの交流会です。

まず、私から、高れい化について考えてみよう・・・!今年から3年後の2025年には、国民の4人に1人が75歳以上になる。                          そんな、高齢化が進む中、地域の高齢者や一人暮らしの方のちょっとした困りごと解決を目指して自主防災会有志が中心となり高齢者生活支援の有償ボランティア「いろりの和あさくら」を立ち上げ活動していることをパワーポイントを使用して約20分間お話ししました。

交流会には、ボランティア朝倉台代表の渡真利さん、同じく、ふれあいグループリーダーで民生委員もされておられる小西さん、自主防災会から私の3名が招かれ、3年生児童からの質問に答えていきましたが、難問ばかりで大変でした。

多くの質問から一部を紹介しますと                           ・なぜ、ボランティア活動をされているのですか?
  ・暮らしの中で、一番楽しいことは何ですか・
  ・年齢を重ねることの良さとは何ですか・
  ・地域の人たちが幸せに生きるために、一番大切なことは何ですか?
  ・私たち3年生にできることは何ですか?
等です。

とてもシュールな質問もあり、今時の小学3年生はなんと頭脳が発達していることかと考えさせられました。  侮れない9歳児達です~。

私からは人のためになるためには「気づく」「考える」「行動する」、、、これが大事。、

面倒くさいとと見ぬ振りをしたり、損するからと考えるのをやめたりしてはダメ。恥ずかしがらずに勇気を持って行動を起こすことが大切なんですとお話をしました。

 

 

2022年06月02日

5月27日(金)ふれあいサロン「防災講演会」を開催しました。

ボランティア朝倉台ふれあいグループによります「ふれあいサロン」も前年度からコロナ蔓延のため3回流れて、本日4回目でようやく開催することができました。

当日は45名もの多くの方々に参加していただき、皆さんの防災に対する意識の高さをつくづく感じました。それでも検温と手の消毒・マスクは必修です。

また、来賓として菅原自治会長に出席していただき、地震被害の恐ろしさ、極限状態での体験などをお話ししていただきました。

講師は皆さんご存知の朝倉台自主防災会副会長で奈良県安全・安心まちづくりアドバイザーの坂口様です。

講演は「過去の地震災害に学び、今、自分にできることは?」をテーマに、自分の命家族の命を守るためには何をすべきか、を具体的緊迫的にお話ししていただきました。
命に直結する話なので皆さん真剣そのものです。
奈良県を襲った過去の巨大地震の歴史から、南海トラフ巨大地震は近い将来には必ず起こります。その時のために今日今から出来ることはすぐやる、人ごとではない、自分に家族に直接降りかかってくることである。という意識が特に大切で、のんきに構えている場合ではありません。
朝倉台は地盤が固いし、まさか自分は大丈夫だろうと思いたいですが、そんなことは絶対にありません。季節のいい時にという贅沢も聞いてくれません。
ある日ある時、突然牙をむいて襲い掛かります。全て飲みこんでしまいます。
その時のためにも今できることはすぐにする。また、食料・飲料水の備蓄、買い置きが命を守る。を肝に銘じて、究極は「自分の命は自分で守る」「家族の命は家族で守る」「地域の命は地域で守る」に尽きます。
「最後に頼れるのは人の力」なので日頃から隣近所と仲よくして、助け合いが特に大切です。と力説してお話していただきました。

参加者の皆さんは久しぶりの充実した中身のあるお話を聞いて、これを機会に自分を家族を守るための出発点としていただきたいと切に思います。
                  ふれあいグループリーダー(小西)

2022年06月07日

5月28日(土)朝倉台里山クラブが、市立桜井東中学校校舎周辺の草刈り清掃を行いました。

この東中への清掃奉仕は、約10年前から春と秋、そして、夏のPTAとの合同清掃活動を毎年行っています。

コロナ禍蔓延の影響により、学校側からの申し出もあり、清掃活動は2年間中止されていましたが、その間、教職員、用務員の皆さんは広い校庭などの清掃作業では大変なご苦労をされたと思います。

今回、3年ぶりの清掃活動のこともあり、大量の刈り草処理と中庭にある大きく成長した桑の木数本が伐採の必要もあることから、急遽、6月1日に追加の仕上げ清掃を行うことにしました。

今回のように、参加いただいた方から、最後まで綺麗にしようとの声が上がる、この心意気に世話人リーダーとしても感謝しかありません!

ありがとうございます。(坂口)

2022年06月07日

5月31日(火)ボランティア3団体合同で住宅内の4号公園を清掃しました。

5月30日(月)~31日ボランティア3団体合同で住宅内の4号公園を清掃しました。

30日は午後3時から公園南側の垣根を中心に低木の刈り込み作業を実施しました。

翌31日の天気は午前中弱雨の予報でしたが、ボランティア活動の日程が毎日のように入っていることもあり清掃作業を行うことにしました。

弱雨のややこしい天気もあって、いつもより参加者は少なかったですが、4号公園は広いこともあり、前日から、公園道路側の垣根や低木のサツキ等の剪定は済ましていたため公園草刈り作業は順調に進めることが出来ました。

自治会から、菅原会長、吉住環境保全委員長の参加も得て14名の皆さまには、小雨降る中、休憩なしの2時間半の清掃作業、本当にお疲れ様でした。

お陰様で低木雑草は綺麗に刈り込むことが出来ました。

ご奉仕誠にありがとうございました。感謝  (宮田・坂口)

2022年06月07日

6月3日(金)朝倉台ボランティア仲間で2号公園展望台東側斜面の樹木を伐採しほぼ整備を完了しました。

5月13日、荒れていた2号公園の清掃整備に入り、遊具類のペンキ塗装、クヌギ林の周辺整備、林道から展望台への雑草や竹林の伐採、林道脇のベンチ修復工事からペンキ塗装と続き、展望台からの東側斜面の孟宗竹40数本の伐採、そして、今回、斜面の大木数本も伐採し、全8日間もの日数を費やしほぼ現状復帰に至る作業を完了しました。

昔は展望台から東側の眺めも良かったのですが、竹と雑木で眺めが残念なこととなっていました。

そこで、今回は東側斜面の整備です。

展望台から見る長谷の山々は素晴らしい眺望が楽しめることになりました。

この場所は、朝倉台住宅の開発当時から造られていたようで、45年も経つ現在、展望台に至る立派な道も細い竹に覆われ先が全く見えなくなるほど荒れてきていたのです。

今後も、地域に住む私たちボランティア仲間で時々手を入れ住民の皆さんが安心して散歩できる綺麗な環境整備に努めていきたいと思います。

今回、環境整備にご協力して下さった数多くの皆さま、心から感謝致します。(坂口)

 

2022年06月07日

6月6日(月) ほほえみサロン、開催しました。

今日は6月のほほえみサロンを開催出来て、14人で楽しく過ごさせて頂きました。   いつものように、皆さんお元気でニコニコ顔です。

今回も参加の内のお二人を「いろりの和」の坂口さんがお家まで送迎してくださり助けてくれました。お二人は感謝されて大変喜んで居られました。

お弁当はスタッフが作ったちらし寿司等などゆっくりと歓談しながら食べられ、食後のデザートを頂きながらもお喋りに花を咲かせて、楽しまれました。

お弁当の内容にもデザートにも、大変喜ばれて、美味しくて嬉しいと話をされていました。

一人で食べるのを味気ないので、皆で嬉しい、こんなに品数の食事はしてない、手作りのおやつはなかなか出来ない、等などと言いながら、昔の懐かしいお話をされたり、楽しい時間を過ごされて良かったです。

これからも、皆さんのお元気で喜ばれるお顔を、参加されてる方々が仲良く過ごされてるご様子等と、私達スタップも、一緒に楽しませて欲しいと願っています。

毎回、先輩たちのご様子に尊敬させて頂き、勉強をさせて貰っています。感謝です。又、来月を楽しみにしたいと思います。(奥山)

 

2022年06月08日

6月8日(水)里山クラブが市立桜井東中学校中庭の清掃かたづけを行いました。

5月28日に東中学校校庭から校舎裏中庭の草刈り清掃を行いましたが、コロナ禍の影響もあって長らく清掃作業が中断されていたこともあり、かなり険しい雑草状況下での中庭奥の雑草処理が残ってしまいました。

今回、有志7名による追加の清掃作業を行い、それでも軽トラ2回分の大量の雑草でしたが皆さんのお蔭で綺麗にかたづけができました。

学校用務員のHさんからも、ここまで綺麗にしていただいて、私も助かります!と大変喜ばれました。

有志7名の皆さま、お疲れ様でした。(坂口)

2022年06月10日

6月10日(金)朝倉台外鎌山保存会とボランティア有志の方で登山道と山頂の清掃整備を行いました。

登山愛好家の中には、琵琶湖近くの美しい山容の三上山の近江富士、また、丹波富士、伊賀富士、大和富士など○○富士とつく山を目指して登山される方が結構おられます。

ここ近年、わが町の朝倉富士にも登山愛好家の皆さんがよく来られますので、今日、登山道と山頂の清掃整備を行いましたが、とっても綺麗になりました。

中腹からの眺めも素敵です。

山頂付近ではテーブルやら椅子の補修も行いました。

ご奉仕いただいた皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。(堂本・坂口)

 

2022年06月10日

6月11日(土)里山クラブとボランティア環境Gが朝倉小学校体育館裏側と校舎周辺の清掃を行いました。

今回も朝倉台里山クラブとボランティア朝倉台環境グループ共働での作業です。

今回は常盤校長、大矢根教頭先生も加わって下さり、前岡田PPTA会長も参加して下さり体育館裏、校舎東側川沿い、正門東側石碑の場所、下水処理施設内など校舎周辺のほぼ全域を綺麗に仕上げました。

体育館南側も綺麗に・・・・

体育館西側も下水処理施設も綺麗に刈れました。(^o^)

また、校舎東側も綺麗に草が枯れました。

正門横の石碑周りも綺麗にしました。

里山クラブは、約10年前から朝倉小学校、桜井東中学校の大応援団として校舎周辺の草刈り清掃を行っていますが、梅雨に入るこの時期は雑草が勢いを増してうっとうしくなるため徹底的に綺麗に清掃しています。

《環境は人をつくる》と言います。綺麗になった環境のもと、子供たちは落ち着いて楽しい学校生活ができたらこんな嬉しいことはありません。

ご奉仕下さった17名の皆さま、お疲れ様でした。感謝。(坂口)

 

2022年06月11日

6月12日(日)自治会長と有志数名で7号公園の公園内にはみ出している桜の大木を伐採しました。

以前から、7号公園近くの住民の方から、公園内の斜めに伸びてきている桜の大木、何とかなりませんか?と問いかけられたため、自治会長に相談の処、都市計画課から快諾を得て本日の伐採に至りました。

公園中央北フェンスにある桜です。

フェンス向こうにミズナラの大木が枝を大きく伸ばし、丁度桜がこの葉陰に入るため南へ南へと枝を伸ばした結果こんないびつな樹勢になってしまいました。

このままでは台風などでの倒木のおそれがありましたので、時期はずれましたが主要枝を伐採することにしました。

ついでに、北側フェンス際のうっとうしい樹木の枝打ち整備も行い7号公園の竹やぶ側はすっきりなりました。

件の桜はまだ小枝が真っ直ぐ生えていたので将来を期待してこれを残し、切り口には殺菌癒合剤のトップジンを塗布しておきました。

有志の皆さん以外に、菅原会長の娘婿さんにも協力していただいて誠にありがとうございました。(坂口)

 

2022年06月13日

6月13日(月)里山クラブ有志で、軽トラック3台分の大量の清掃ゴミを市・グリーンパークに搬入しました。

11日の土曜日に実施した朝倉小学校の刈草、樹木選定で結構30袋近くの刈草が出たため本日里山クラブ有志で軽トラに積み込み3往復して処理しました。

太くて長い木も数本ありましたが、日頃から地域ボランティア活動で頻繫にグリーンパークに清掃ゴミを搬入しているため、私たちに信用もついて来たのか全て受け取って処理して下さいました。ありがたいことです。

これで校舎周辺はすっかり綺麗になりました。

有志の皆様、ありがとうございました。(坂口)

 

2022年06月13日

6月9日(木)いろりの和あさくらに東1町会のO様からに依頼で「すだれ」を取り付けました。

昨年6月、O様の依頼で大型スーパーまですだれを購入に行き、お気に入りの上品なすだれが見つかったので夏場の間設置したのですが、今年も暑くならないうちに取り付けたいとのことで川端さんと一緒に取り付けさせていただきました。

これで今年の夏も乗り切れますね~ (坂口)

 

2022年06月16日

6月15日(水)2号公園の荒れた砂場から雑草や芝の除去作業を行いました。

永年にわたり放置されてきた公園内の砂場には、葛の葉やツタ、芝がはこびり砂場ではない状況で、これでは、子供たちも砂遊びが出来ず寄り付きません。

梅雨入りの隙間のやや涼しいこの日、草刈り機も使用し砂場の芝を四角に切り、さらに、クワで深く掘りながら丁寧に葛の根っこを取り除きました。

作業をしていますと突然、顔なじみの都市計画課職員さんが見に来てくださってびっくりしましたが、砂場の様子を見て「近いうちに良質の砂を大量に投入させていただきます」とのありがたいお言葉を頂きました。、これで、公園らしくなってきます。

後は、汽車(SL)にカラフルな色合いでペンキ塗装をすれば2号公園は生まれ変わります。

きっと子供達も喜んで遊んでくれるものと思います。

ペンキは都市計画課が応援してくれるそうです。楽しみです。(坂口)

 

2022年06月16日

6月16日(木)ボランティア有志で、2号公園東側広場の竹製ベンチを入れ替え修復しました

この広場でグランドゴルフを楽しまれている盛春クラブの世話人の方から、「ベンチの竹が腐りかけているので何とかなりませんか?」と私に相談があり、展望台整備の際、切り倒した孟宗竹を利用することにしたのです。

盛春クラブの希望は3mベンチと2mベンチとのことでしたので、なるべく太さを合わせて竹の裁断をすることになりました。

古い竹は取り除き、竹ベンチの長さと太さを考慮し新しい竹製ベンチに入れ替えができました。

展望台整備の直前に相談を受けたのですが、グッドタイミングでした。

ついでに壊れたベンチの足も補修しました。これでグランドゴルフのメンバーさん方も腰掛けなからプレーに、応援にと楽しむことが出来るでしょうね。

ボランティアの有志の皆様お疲れ様でした。良かった、よかった(坂口)

 

2022年06月17日

6月16日(金)朝倉台ボランティア仲間の有志で学童前花壇の笹の根っこ取りと校庭の藤棚を剪定しました。

昨年、朝小校舎前の植木を大幅に伐採整備した後、今年の春、学童前樹木の周りの笹の根っこを除去して花壇に仕上げ、様々な春の花を植えました。

ところが、笹の根は全て取り切れてなかったのか、しつこくはこびってきたため、再度、スコップ3本を使い徹底的に根を取り除きました。

 

また、校庭の茂ってきた藤棚も剪定し、遊具類全ての下草とフェンス周辺の雑草をヒモ用草刈り機を酷使して綺麗に清掃を行いました。

今朝は、たまたま、朝倉小学校の朝の全体集会だったようで、全児童から一斉に大きな声でお礼を言われびっくりしました。

嬉しいですね!

有志の皆さま、3時間のダブルヘッターの厳しい清掃作業本当にお疲れ様でした。

感謝(坂口)

 

2022年06月21日

6月20日(月) いろりの和の活動・東5Y様方生け垣の整理

市役所土木課に朝倉台住民から「東5丁目の交差点角に1軒の空家があるが、誰も庭の草木の手入れもされず、道路にかなり生け垣がはみ出し角の見通しが悪くて車とぶつかりそうになった。道路にはみ出した生け垣をどないか剪定して欲しい」との苦情が入ったそうです。

民有地に市役所が勝手に立ち入って生け垣を刈るなどの処分行為は出来ないし何か良い知恵は無いかとの相談でしたので、この空家について担当の民生委員さんに聞いてみると、世帯主は独居のご老人で長期入院中の留守宅であること、ご家族とは連絡が取れるとのことでしたので早速お身内に連絡を取ってもらい、ネットワークの有償ボランティア「いろりの和・あさくら」で請け負えるか相談した結果、

 ・長期留守宅で自治会非会員となっている。
 ・しかし、生け垣の管理を怠り、結果朝倉台住民に迷惑をかけている
 ・身内の方が刈り込みの請負料、ゴミ出し費用を負担すると約束している
事から自治会会員の皆様の安心・安全のために「いろりの和・あさくら」で請け負うこととしました。

スタッフ6名に東5町会長も参加して下さり、総勢7名で刈り込み作業を2時間みっちりしました。

刈込み枝は軽トラで3往復の量となりましたが、これで通行される住民も見通しが良くなり安全が確保されるものと思います。

今回の件では民生委員さんが地域をしっかり把握されていたこと、いろりの和との連携がスムーズにいったことが良かったです。

梅雨の走りの蒸し暑い中、皆様お疲れ様でした。(菅原)

 

2022年06月21日

朝倉台のボランティア有志が、2号公園内の「SLの遊具トンネル」をペンキ塗装しました。

朝倉台は、昭和52年から住宅地として開発販売され、住宅内の公園は、過去45年間、桜井市の依頼を受けた業者さんにより年2回公園の草刈り清掃はされていたものの、2号公園内のSLトンネル遊具については、そのまま現在に至っていたようです。

今回、桜井市から自治会を通じて2号公園の清掃もボランティア3団体で請け負うことになり、その流れもあり、汚くなっていたSL遊具トンネルをボランティア有志によりペンキ塗装を行いましたが見違えるように綺麗に仕上がりました。

明るい色の塗料は下地が残るため重ね塗りが必数になります。2時間足らずの作業でトーマス君もどきのSL遊具がよみがえりました。

公園内の滑り台など様々な遊具類は4月にペンキ塗装済ですので、これにて2号公園は明るくなり、生まれ変わりました!

ボランティア有志の皆様、ご協力ありがとうございました。感謝(坂口)

 

2022年06月26日

6月25日(土)「いろりの和あさくら」が、東7町会のM様宅の庭の草取り清掃を行いました

昨年に続いてのご依頼でしたが、M様にお聞きすると、できる範囲は自分で行おうと、日頃、草取りも頑張っておられるようでした。

そして、昨年に続いて頼んで良いのかなーと少し悩んだそうですが、いろりさんの案内チラシの回覧が回ってきたので今年もお願いしたとのことでした。

このように、何回も頼んでも良いのかなーと遠慮される方もおられるようです。

喜んでいただいて何よりです。(東町会世話人・坂口)

2022年06月26日

6月26日(日) 令和3年度社会を明るくする運動作文コンテストで朝倉台在住の桜井東中学校1年(現2年)中尾緋菜さんが市長賞を受賞されました。

市の広報誌「わかざくら2月号」に、毎年秋に開催されます「社会を明るくする運動作文コンテスト」の表彰式が市庁舎であったことが掲載されました。

今回、作文集が発行され、市長賞を受賞された中尾さんの作文も掲載されておりましたので、ここに転載いたします。

私たち里山クラブ、自主防災会、ボランティア朝倉台等の活動などをしっかりと書いてくれています。

凄いですね~。子どもたちはしっかり見ているのですね~・・・

私たちボランティア各団体は、自治会と共に安全安心な住み良い町つくりをめざし、更に年齢を重ねたときに、この町に住んでいて本当に良かったと思えるようなそんな地域づくりを嫁見て地道に活動しているのです。

まさに中学生の中尾さんがその活動を心に受け止めて書いて下さっているのでびっくりしましたし感動しました。ありがたいことです。

改めて中尾さん、市長賞おめでとうございます。

我々もこれを励みにますますボランティア活動を通じて「社会を明るくする運動」を頑張ります。 (坂口・菅原)

 

2022年06月26日

6月26日(日)「いろりの和あさくら」が、東3町会M様の草庭の草取り清掃を行いました。

不思議なことに夜から降っていた梅雨の雨が清掃開始時間には作業を促すようにピタリと雨がやみました。

驚きです。M様の庭はかなり広いので、まずは、ミーティングを開き7名の皆さんと十二分に打ち合わせの上作業にかかりました。

事前の下見と見積書提出の際、丁寧な作業を心掛けますので、ひょっとすると二日間になるかも知れませんとお伝えしていましたが予想通り40%ほどが残り、次回、30日に持ち越して最終仕上げを行う事になりました。

M様にお聞きしますと、数年前、業者に依頼したことがあったそうですが、かなり高額の費用がかかったようで何べんも何べんもお礼を言われ恐縮するとともに私たちもやりがいがありました。

依頼者の方と、私たち「いろりの和」の信頼関係は大切ですね。(坂口)

 

2022年07月01日

6月28日(火)朝倉台のボランティア団体有志により2号公園の最終仕上げ清掃整備を行いました。

以前、大木の枝打ちをしたものが未処理だったことと、公園内低木のサツキ剪定処理などを,市・都市計画課からの協力を得てトラックを出していただき、大量のゴミ搬出処理ができました。

梅雨明けの猛暑日の中、都市計画課職員3名の方と、ボランティア有志11名により行うも大量の伐採ゴミのため午前中で終わらず、午後からも有志6名の協力を得て14時までかかりましたが、お蔭様で2号公園は綺麗な公園に生まれ変わりました。

4月から先に整備が行われた展望台に至るクヌギ林道には、早くも「カブトムシ」の姿も見られ、子どもたちの大人気の公園になりそうです。

市・都市計画課職員の皆さま、ボランティア有志の皆様、暑い中、本当にお疲れ様でした。感謝(宮田・坂口)

 

2022年07月01日

6月30日(木)「いろりの和あさくら」が、東3町会のM様の追加の草取り清掃を行いました

4日前の26日に丁寧な草取りを行うも広い庭のため約半分しかできなかったため、再度、7名で追加の清掃を行ったのです。

当日は、梅雨明けで猛暑日となりましたが、奉仕者皆さんとで十二分の打ち合わせを行ったこともあり、2時間で終了でき、広い庭全体が見違えるように綺麗になりました。

依頼者のM様から、この暑い中、二日間も作業をして下さって感謝しかありません!と今日も、何度もお礼を言われました。

奉仕者の7名のみなさん、猛暑日の中、本当にお疲れ様でした。感謝(坂口)

 

2022年07月01日

7月4日(月) 7月のほほえみサロン、開催しました。

7月4日、ほほえみサロン開催させて頂きました。
暑い日が続いていますが、皆さんお元気にされて居ました。
欠席が多くて寂しかったですが、それぞれお出かけ、年忌に参加、兄妹との交流等等元気にお出かけとの事で安心です。

今回のメインディッシュは素麺の昼食です。

おやつはコーヒーゼリーとパンです。

お素麺も美味しいと全員、完食でした、良かったです。

又ゼリーも食べやすく喜んで居られました。

皆さん、集まってのお喋りも喜ばれて、体操もリハビリも大事だけど、こうして集まってお喋りするのが、1番良い事だと仰って、感謝、感謝と言いながら、大きな声のお話と笑い合って賑やかな集まりに成りました。

3時間、食事、おやつ、お喋り、あっと時間が過ぎて、楽しかったありがとうとニコニコ爽やかに帰って行かれました。又今日もいろりの和の、坂口さんにお家に送って頂きました。ありがとうございました。

今回の話し合っている中で、参加者の方に最高年齢者で、94才、90才が5人、88才、1番若くて85才の方々と判明しました。

私達スタップも75才2人と73才の3人です。皆さんまだまだ若いと仰ってくれました。後5年は頑張るから皆さんも元気でお願いしますと大笑いをしました。

本当に今回も楽しい集まりに成りました。皆さんに感謝です。今夜は楽しい夢が見られますように願いたいと思います。

 

2022年07月07日

7月9日(土) 有志で西5町会内の空地の草刈りなどを実施しました。

この西5丁目の空地は外周道路に面しており、5月16日にも有志で草刈りを実施した場所です。

2ヶ月の間にヌスビトハギが急成長ました。この種はやっかいで服や靴、手袋によくひっつき洗濯しても落ちません。

そこで花が咲く前に草刈りです。ボランティア有志8名が集まり草刈り開始。

30分ほどで綺麗に雑草を刈ることが出来ました。

ボランティア有志の皆様、暑い中ありがとうございました。

予定より早く草刈りが終わりましたので、2号公園前の外周道路遊歩道に植えられたハナミズキ根元に混色された草花が茂りすぎ通行中の車両などから苦情がありましたので、坂口・川端両氏の協力を得て刈込み剪定を実施しました。

これで車両から歩道を通る歩行者の視認が容易になり事故防止につながりますね。(菅原)

 

2022年07月09日

7月10日(日)ボランティア朝倉台環境グループが住宅内の6号公園の草刈り清掃を行いました。

土曜日から降り続いていた雨が不思議なことに清掃作業開始前には、まるで神様が仕事をするようにと雨がピタリと止んでしまいました。

朝からややこしい天候の為、開始時間には10名の参加者でしたが、徐々に増え15名もの多くの参加者が頑張っていただいたため、約1時間で見違えるように綺麗な公園に仕上げていただきました。

みなさま、ご奉仕感謝いたします。(宮田、坂口)

 

2022年07月14日

7月17日(日)ボランティア朝倉台「環境グループ」が住宅内の7号公園の草刈り清掃を行いました。

梅雨明け後のに戻り梅雨のためか、ことのほか雑草が激しく生えており、また、住宅内7公園の内、一番広い公園のため、2時間たっぷりの清掃も、23個全ての『ガーディンボックス』に入りきれない大量の刈り草となりました。

朝から猛暑日にも関わらず、とっても丁寧な刈り方で見違えるように綺麗に仕上げていただきました。

ご奉仕いただいた15名もの皆さまには、本当にお疲れ様でした。(宮田・坂口)

 

2022年07月20日

7月23日(土)「いろりの和あさくら」で、東5町会F様方の庭の草取り清掃を行いました。

F様宅には何度も庭の清掃をさせていただいていますが、今回も、東町会会員を中心に5名での草取り作業でした。

2時間の作業で夏草は綺麗に刈り取ることが出来ました。

見違えるように綺麗になった庭を見られF様は本当に喜んでいただきました。

暑い中、スタッフの皆様ありがとうございました。(坂口)

 

2022年08月01日

7月30日(土) 朝倉台里山クラブが新・アドベンチャーハイクを開催しました。

2016年から毎年、桜井市市民協働推進補助事業として朝倉台里山クラブが市内小学生を対象とした[ぼくら、わたしら「ふるさとアドベンチャーハイク」]を開催し総合評価Aを頂いておりましたが、一昨年来の新型コロナ蔓延で今年も事業連続中止となってしまいました。

 せっかくの夏休みの子供達の楽しみを奪うのも心苦しく思い、本年は里山クラブを中心に各ボランティア団体の有志29名で朝倉小学校児童のみ対象に、外山の森「彩雲広場」に於いて,[2022 新・アドベンチャーハイク]を実施することとしました。

今回は、コロナ禍もあり参加児童は25名でしたが、朝倉台のボランティア団体や桜井市社会福祉協議会からの協力を得て、せせらぎが肌に感じる涼しい森林の中でさまざまな野外プログラムが展開されました。

危険箇所にはボランティアスタッフが介助に当たります。

森の中に常設された「ハンモック」「シーソー」「大ブランコ」などの会場に設置された遊具を先ずは楽しみました。特にシーソーは学校や公園でも設置されておらず物珍しさもあってか人気でした~。

竹馬ならぬヒノキ馬ですがうまく乗りこなせたかな~

また、忍者は誰だ「手裏剣ゲーム」「笹船流し」等の遊び体験をグループ別に行い楽しみました。

森林の間を滑る「ジップライン」、高学年生による「立ち木の間伐」の貴重な挑戦体験をしました。

お昼はスタッフが集会所で調理したカレーライスを持込み、みんなで頂きました。

まだ、コロナの感染がありますので、間隔を取っての黙食が少し残念でしたね。

食後の休憩時間も子供達は活発です。沢で沢ガニの赤ちゃんを捕まえたり、棒渡りで楽しんだりしていました。 

また、観光ボランティアもされている岡山さんから紙芝居で、桜井ゆかりの「わらしべ長者」や日本書紀にも書かれている野見宿禰「野見宿禰(のみのすくね)」と「当麻蹴速(たいまのけはや)」の力くらべ(相撲の発祥)の話を聞き、相手を思いやる優しさも学びました。

野外検定プログラムの「10mの距離を測ろう」「1㎏の重さを量ろう」、そして、「ロープの結び」では、カラーロープ2本を使って、一瞬にほどける本結び体験にも挑戦.最終プログラムでは、全学年A・Bの2チームに分かれ「輪投げ」対抗戦ですごく盛り上がり大いに楽しみました。

「10mの距離を測ろう」自分の歩幅覚えるのも重要ですね~

「1㎏の重さを量ろう」手にした間隔で正確な1㎏、わかるかな??

「ロープ結び体験」本結び覚えたかな~

野外活動とはいえ十分なコロナ対策行いながらの活動でしたが、みんなで助け合う、協力しあう、ぜったいにふざけないこと、そして、学年毎のリーダーの言うことを聞くことをよく守ってくれました。

最後は抽選会があり、坂口リーダーの終わりの挨拶で無事に体験会を終えました

「見る」「聴く」「嗅ぐ」「味あう」「触る」森の5感の効果と森のパワーを全身にいただき、参加された児童は、生涯残る思い出がつくられたことでしょう。

積極的なご協力いただいた「わかもの会」朝倉台の各ボランティア団体の皆さまには本当にお世話になりました。ご協力いただきありがとうございました。感謝(坂口)

 

2022年08月05日

8月2日(火)「いろりの和あさくら」で、東6町会のU様宅の庭の剪定と根っこ株の除去を行いました。

当日までに、2度の下見を行い、根っこ株取りの作業については、長谷川さんが個人のチェーンブロックを使ってやらないと、この作業は到底無理との結論になりました。

当日、自主防の単管3本使用して、チェーンブロックで釣りあげる方法も4人がかりで大変な作業でしたが何とか除去できました。

私は、3カ所の庭木の剪定作業を担当で、ご依頼者からの希望通り大胆にしてすっきりと仕上げをさせていただきましたが、作業終了後、何度も何度もお礼を言われ、私たちも手ごわい根っこ株を取ることができたことで正直安堵しています。

ご奉仕いただいた5名の皆さま、猛暑日での2時間の作業、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。(坂口)

 

2022年08月08日

8月9日(火)ボランティア朝倉台環境グループが、住宅内1号公園の草刈り清掃を行いました

今回の1号公園の清掃活動は、8月20日~8月31日まで行われる、朝倉台の子ども夏休みラジオ体操会場の事前清掃活動ですが、自治会環境保全委員会の副委員長も応援にかけつけて下さいました。

記録的な猛暑日の中、16名の方から2時間フル活動していただき、見違えるように綺麗になりました。

本当に猛暑の中ご奉仕いただきありがとうございました。

これで来週からのラジオ体操も快適に出来る事と思います。

次回、16日は、もう一カ所のラジオ体操会場の4号公園になりますが、何せ、連続の猛暑日なので、一部の方からの要請もあり、8時30分の清掃開始時間を、少し早い8時からでも順次草刈り作業をしていただくことになりました。

コロナ感染、熱中症対策には十分配慮しながらの清掃活動ですが皆さまよろしくお願いいたします。(宮田、坂口)

 

2022年08月14日

8月10日(水) 市・都市計画課が2号公園のヒマラヤ杉5本を伐採しました。

市・都市計画課が団地内の高木の伐採を開始しました。

まず、2号公園内に13本ある高さ20m越のヒマラヤ杉の伐採からです。

特に外周道路側に面した5本はもし、台風被害などで倒木すれば道路沿いの架線を切断し、電気・電話・光ケーブル等インフラに影響が大きいため先に伐採することとなりました。

流石ですね~。一本梯子を器用に上りロープ掛けです。

倒す方向にはロープを引っ張るためユンボが控えています。

高木の伐倒にはまず倒す方向にチェンソーで受け口をつくります。

そして反対側にチェソーを入れタイミングを計りユンボで引っ張れば伐倒です。

跡は搬出しやすいように刻みます。

これで危険が一つ減り公園で安心して遊べますね~。ありがとうございました。

 

 

2022年08月14日

8月11日(木)~12日にかけて、2号公園の整備と草刈り清掃を有志で行いました。

8月9日、10日には、公園道路際の巨大ヒマラヤ杉5本を、吉野のプロの業者さんにより伐採処理されましたので、私たちも、杉伐採後の公園内清掃を、岡山さん、長谷川さん、川端さんに協力をお願いして、11日には、公園内低木の「アベリヤ」と藤棚横の低木をバッサリ剪定しました。

翌、12日、この日も猛暑日でしたが、同メンバーにより公園内の草刈り清掃作業をして下さいました。

連日、ご奉仕いただきました皆さま本当にありがとうございました。

お盆休みで、お孫さんたちが朝倉台のご実家に帰省される方もおられるでしょうし、2号公園は生まれ変わって綺麗な公園になりました。

なお、都市計画課職員の方にお聞きしますと、来年度には、残り10本の巨大ヒマラヤ杉は全て伐採される予定のようですので、私たち地域のボランティア団体も、行政と連携をもちながら、安全で安心な住み良いまちつくりを目指して一層頑張って活動していきたいと思います。(坂口)

 

2022年08月14日

8月20日(土)朝倉台里山クラブが朝倉台ボランティア環境グループ・PTAの協力を得て、市立朝倉小学校校庭と周辺の清掃活動を行いました

連続の猛暑日のため、朝8時から随時作業を始め、学校東側正門前~南側正門岩石園~国道側斜面と石碑箇所~プール両サイド~遊具類の下草など校庭内外全ての草刈作業でしたが、一度、休憩を取りながら2時間半費やして見違えるように綺麗に清掃できました。

Before & After

朝小児童も、夏休みも後半になり、いよいよ2学期が始まりますが、綺麗な環境の元、落ち着いて勉強できることでしょう。

ご奉仕いただきました20名も多くのボランティアの皆さま、朝小児童の為、長時間本当にお疲れ様でした。感謝致します。

校庭から出た刈草は22日月曜日にクリーンセンターに搬出いたしました。

8月29日(月) 小学校東側正門入口付近のサツキの剪定と清掃を行いました。

2学期が始まる前の20日(土)、里山クラブが朝小の校庭内・外の広範囲にわたる清掃作業を行いましたが、東側正門手前の道路際ツツジの剪定作業が残っていたため、2学期が始まる直前、有志で剪定作業と周辺の清掃を行うことにしました。

こんなに伸び放題な生け垣になっていました。

朝倉台自治会長も、朝小教頭先生も参加して下さり、正門手前両サイドは見違えるように綺麗になりました。

有志の皆さま、急なお願いでしたのにご奉仕いただき誠にありがとうございました。感謝 (坂口)

 

2022年09月02日

8月24日(水)、25日(木)の両日、朝倉台1号公園&2号公園の藤棚を有志で剪定しました

24日は、6名の有志の方が、翌、25日には3名の有志の方が公園内の大きく成長した藤棚のツルをバッサリと剪定して下さいました。

9月には、ボランティア環境グループにより、3号公園の清掃が予定されていますが、3カ所目になるここの藤棚のツルも大きく伸びていますので剪定したいと思います。

積極的なご奉仕をして下さった有志の皆さま本当にありがとうございました。坂口

 

2022年09月05日

8月27日(土)朝倉台里山クラブが市立桜井東中学校の校庭のテニスコート周辺の草刈り清掃を行いました。

今年の夏は、戻り梅雨のような不安定な天気の為、校庭内の雑草が勢いを増し伸び放題で大変な状況でした。
そんな状況下ですので、少し早い8時~随時草刈りを開始し、10時過ぎまで2時間強丁寧に刈りこんで見違えるようなテニスコート周辺になりました。

休憩時、教頭先生とPTA会長からお礼とご挨拶がありました。

2学期が始まるも、依然としてコロナ感染が収まらない状況ですがテニス部の皆さんも注意を払いながら部活に頑張っていただきたいと願うばかりです。

今回も、20名もの多くの方がご奉仕下さり心から感謝致しております。本当にお疲れ様でした。(坂口)

 

2022年09月05日

8月27日(土)奈良県社会福祉協議会主催による、第11回「なら小地域福祉活動サミット」が開催されました

8月27日(土)奈良県社会福祉協議会主催による、第11回「なら小地域福祉活動サミット」が開催され、朝倉台から高齢者生活支援の有償ボランティア『いろりの和』あさくら、が第1分科会会場において、代表の堂本氏と東町会世話人の坂口が実践報告を行いました。

このサミットは暮らしの中に起きる様々な困りごとに、身近な住民同士が力を合わせて支え合う取り組みや工夫を学び合い、より一層活動が広がる事を目的に開催されたものです。

国内で高齢化が進む中、朝倉台に「安心・安全ネットワーク」を立ち上げた背景と経緯を、また、具体的にかかえる諸課題と、その解決例等を説明。

そして、いつ、どこで起こるか分からない巨大地震への平時からの備えとして、朝倉台「災害時支え合い支援マップ」つくりから更新して行く中で、知らなかったさまざななことが浮かび上がってきました。
中でも、お一人住まいの方が、120名おられることも正直驚きでした。
2025年問題も控え、高齢者の皆さんが住み慣れた地域で元気に暮らしていくため、日頃から、地域で地道に活動をしている、朝倉台のボランティア団体の有志により、ちょっとした困りごと解決を目指して立ち上げたのが、本会であることをお話しさせていただきました。

地域のことは地域住民が一番よく知っています。まずは、自分たちでやる、そして、できないことは行政に依頼(相談)する、この姿勢と、私たちの活動は、行政の補完という奉仕活動ですが、身近に住む私たちが親身になってお世話をさせていただくことがご高齢の皆さんが暮らしやすい「自立した暮らし」に繋がるのではないでしょうか。

代表:堂本、世話人:坂口

2022年09月05日

9月3日(土) 桜井市役所において令和4年度社会福祉活動功労者表彰式が執り行われ朝倉台からも3名の方が受賞されました。

桜井市役所において令和4年度社会福祉活動功労者表彰式が執り行われ、ボランティア朝倉台防犯グループ所属の西6町会・神野正義氏、同じくボランティア朝倉台文体グループ所属の西8町会・岡田光司氏の両氏が、積極的なボランティア活動を通じ地域福祉活動の推進に尽力した功により社会福祉協議会会長表彰を授与されました。

また、朝倉台盛春クラブ会長として、高齢者福祉の増進に尽力した功により同じく西1町会・森永好則氏が会長表彰を授与されました。

皆様、永年のご活躍有り難うございます。

 

2022年09月05日

9月10日(土)「いろりの和あさくら」で、東4町会K様宅の草取り清掃を行いました。

当日前に、別途ご依頼があり、表側垣根と一部庭木の剪定も行いました。

「いろりの和あさくら」のメンバーさんは、本当に几帳面な性格の方ガ多く今回のK様宅の庭も2時間を超える丁寧な清掃作業をしていただいて本当に綺麗に仕上げて下さいました。

2022年の「中秋の名月」は、本日の9月10日(土)ですが、綺麗に清掃されたK様のお庭を見るに、私たちもすっきりと爽やかな気分でした。

秋とはいえ、残暑でかなり暑い日でしたが、ご奉仕いただいた6名の皆さまには心より感謝致します。ありがとうございました。(坂口)

 

2022年09月17日

9月11日(日) 「いろりの和あさくら」で西6町会D様方の庭の雑草取りを実施しました。

思っていた以上に雑草量が多く、しかも気温がどんどん上昇暑いさなかの作業でしたが、従事されたスタッフの皆さんが頑張ってくれたお陰で、無事作業は時間通り終了しました。

D様は今回で3回目の依頼で次回もよろしくとの事でした。こうして毎年リピートしていただくと励みになりますね。

お疲れ様でした。(渡真利)

 

2022年09月17日

9月14日(水) 西5町会の空地の雑草を有志で草刈りしました。

団地内、西5丁目に所有者不明の空地があり、防犯・衛生環境上も放置できないことから6年前から町内会・自治会有志で草刈りを実施しております。

本来なら土地の所有者が近隣に迷惑が掛からないように気をつけるべきものですが、法務局で土地登記台帳を閲覧して所有者に対し定期的草刈りを促すのですが、所有者への督促の手紙が毎年「宛名不明」で帰ってくるのです。個人情報保護の厚い壁に阻まれ自治会でこれ以上の親族調査は出来ないのが現状でした。

そこで今回も又直接迷惑を被っている隣家・町内会有志・ネットワークメンバーで草刈りを実施する事になりました。

ニセ萩などの雑草が咲き出しました。この種はひっつき虫で衣服に付くとむしり取るのに手間が掛かります。

4人がかりで草刈り機を振り回しますと1時間ほどで綺麗に草が枯れました。

これで安心して通行できますね。お疲れ様でした。(自治会・菅原)

 

 

2022年09月19日

9月17日(土)朝倉台里山クラブが市立桜井東中学校校庭と中庭の草刈り清掃を行いました。

例年、ボランティア朝倉台環境グループの協力を得て、春・夏年2回の、校庭、及び、中庭の草刈り清掃を行っています。

8月27日には校庭内の「テニスコートと周辺」が凄い雑草のため練習もままならないだろうとコート周辺の草刈りを行ったところですが、今回は、秋の『体育祭』をまじかに控え、あまりに校庭の雑草がひどいため、「校庭」と保護者駐車場になる「中庭」の草刈りを、再度、追加で草刈を行うことになったのです。

朝倉台からも大勢の子供たちが通う桜井東中学校生徒のためにと、私からの度々の協力要請にも関わらず、大勢の里山クラブの皆さんが協力してくださり本当にありがとうございました。

学校長、教頭先生から、心から感謝いたしておりますと何度もお礼の言葉があり、お礼のお電話もいただいております。感謝(坂口)

 

 

2022年09月19日

9月28日(水) 秋の一斉清掃を前にボランティア3団体合同で2号公園の合同清掃活動を実施しました。

秋になり、春に引き続いて第2回目のボランティア3団体合同での公園清掃で、この日は先ず2号公園からです。この日は自治会からも環境保全委員長・副委員長も参加していただき総勢17名で作業しました。

夏草がかなり茂っていますね~。これでも真夏に1回草を刈っているのですが、直ぐに生えてきます。

ボランティア3団体の方々も手慣れたもので、葛などの蔓草の処理をこなしていました。

この日は曇りで強い日差しを浴びることがなかったので割とダメージは少なかったと思います。午前中の作業でかなり綺麗になりました。

こうやって綺麗に下草が刈れますと、公園内に設置された街灯のポールがサビだらけで気になり出しました。そこで有志の中で塗料の余ったのをお持ちの方がかって出てくれてポール塗装までしてくれました。ありがたいことですね~。まさに自主防災会の「気づく、考える、行動する」の実践ですね~

これで2号公園も子供達が安心して遊べる場所になりました。

皆様、暑い中お疲れ様でした。感謝申し上げます。(自治会・菅原)

2022年10月02日

9月22日(木)朝倉台里山クラブ有志4名が朝倉小学校5年生対象に「ヘチマたわしつくり体験学習」を指導しました。

まず、私から「ヘチマ」の名前の由来を紙に書いて説明しました。

ヘチマ」(糸瓜)は、中の繊維が糸のようにも見えるので「糸瓜」イトウリと呼んでいた。
永い間に「イトウリ」のイが取れて「ト瓜」と言われるようになった。
昔、子どもが文字を始めて習う時の「いろは歌」イロハニホヘトチリヌル・・・で、「ト」は、「ヘ」と「チ」の間(あいだ)にあることからヘチ間(マ)になったと。
これ、ホント!

今年の異常気象の影響もあってか「ヘチマ」が例年より大きく成長し大量のヘチマがが実をつけ、5年生児童各々が自ら抱えるように収穫し、「ヘチマたわしつくり体験」に挑戦しました!

う~ん、でかいヘチマですね~ (^o^)

1. まず、へちまを適当な大きさに包丁で切ります。

「黒い種のへちま」のみ「大鍋」に入れ、約15分程度煮る。(白い種のへちまは、まだ、中の繊維がしっかり成長していない)

2. ヘチマを「ザル」に取り、まだ熱いため、やけどをしないように水道水を流しながら割りばしで丁寧に種を取る。

3. 両手で、水を流しながら手でもんで『ヘチマたわし』が完成。
注)昔の人は、小さいヘチマは食材にしたそうなので、担任の先生と児童が試食をしたところ、きゅうりの味に近い?、ナスビの味にも似ている?、また、昔のお母さんはヘチマの化粧水として日頃使っていたようです。

注)茶色くなった硬いヘチマを切ると、黒い種がたくさんとれるので、煮ないで、その種は、来年の新5年生のための教材種として保存しておきます。

とっても良い『ヘチマタワシ』つくりを体験して、大・中・小のサイズ一人4個各自持ち帰りました。

里山クラブ有志の皆さま、準備から片付けまで大変お疲れ様でした。(坂口)

 

2022年10月02日

10月4日(火)朝倉台のボランティア3団体合同により朝倉台住宅内の3号公園を清掃しました

10月末に自治会主催、秋の一斉清掃を前に「ボランティア朝倉台環境グループ」「朝倉台自主防災会」高齢者生活支援の有償ボランティア「いろりの和あさくら」の3団体が協力して素晴らしい秋晴れの中、3号公園清掃で良い汗を流しました。

坂口自主防災会副会長から役割分担・諸注意を受けます。自治会からも菅原自治会長、向田副会長、吉住環境保全委員長も参加して下さり、総勢22名もの多くの方々のお蔭で3号公園は見違えるように綺麗になりました。

途中、水分補給の休憩を挟み2時間みっちりの作業でした。

公園内藤棚のツルも伸び放題なので剪定作業も合わせて行いました。

何と、キジバトの『ひな』の巣が茂った藤棚の中にありびっくり!(そーと、しておきました)

3号公園は、大勢の住民の方が毎朝ラジオ体操をされている公園なのに、よく巣を作っていたもんだと驚きです。

自治会を始め3団体の皆さま、ご奉仕本当にお疲れ様でした。感謝(宮田、坂口)

2022年10月10日

10月3日(月) ほほえみサロン開催しました。

2ヶ月ぶりに、ほほえみサロン、開催させて頂きました。先日、会員の方達のお家にお誘いに行かせて頂きました時も、変わりないご様子に安心させて頂きましたが、残念ながら2名の方が欠席され、12名の方々が来てくださいました、

皆の顔を見たかったとか、久しぶりの再会の方達も居られて、喜んで居られました。

いつ見ても美味しそうなお昼弁当ですね~♪

食後はコーヒータイム!!

最高年齢の93才がお一人。91才の方が3人。90才の方が4人。89才の方が3人。88才の方が1人、85才の方が1人です。

その中でお二人以外は一人暮らしをされています。

凄い、素晴らしいですね~。もう尊敬を通り越して、圧勝です。

ほとんどの方が90才前後、何とも嬉しいし、何時までもお元気でいて欲しいと、願っています。来月の開催を楽しみに帰られました。嬉しいです。(奥山)

 

2022年10月12日

10月8日(土)朝倉台里山クラブが、桜井市立朝倉小学校体育館裏の草刈清掃を行いました。

里山クラブは、毎年2回、体育館裏の清掃作業も実施していますが、今回、朝小児童が部員である少年野球の監督、コーチ、選手、保護者の皆さんから、私たちも里山クラブさんの清掃活動をお手伝いさせていただきます!と、嬉しいお申し出をいただきました。

体育館裏は狭い箇所でもあり、草刈り機も数台入りますので安全確保のことから、朝小農園の清掃をしていただくことにしました。

実は、私、各学年ごとで育てた夏野菜の収穫後の処理と雑草の清掃中でしたので正直大変助かりました。私、日頃から朝小農園の水やりに来ますと、少年野球の皆さんは練習を止め、『こんにちは』と大きな声でいつも挨拶をしてくれています。

挨拶は、基本中の基本ですので嬉しいですね・・・

さて、体育館西側も一夏のうちにジャングル化してしまいましたので里山クラブの本領発揮。約2時間で綺麗に草刈りが出来ました。

学校長、教頭先生をはじめ、多くの皆さんのお蔭で、体育館裏も朝小農園もとっても綺麗に清掃されました。

ありがとうございました。(坂口)

 

2022年10月12日

10月9日(日) 忍阪区秋祭りの太鼓台曳きに朝倉台から有志11名が応援参加しました。

10月9日は朝倉台の西隣の忍阪区にあります生根神社の例祭です。

忍阪区も少子高齢化の影響を受け太鼓台の地車を曳く若者が不足し区長さんから応援依頼がありましたので、朝倉台自主防災会のボランティアに声をかけましたところ11名もの有志が声を上げてくれました。

太鼓台を曳くのはコロナ禍で中止が続いたので3年ぶりに村を練り歩くことになりました。

午前中から曇りでしたが地車曳行の昼過ぎになって小雨模様となってしまいました。

そんな雨にもめげず「禊の雨」と受け流し皆様張り切って曳き始めます。

舒明天皇陵に立ち寄って進みます。

ボランティア有志の皆さま 今日は、小雨降る中、忍阪区の秋祭りにご協力参加して下さいまして誠にありがとうございました。

朝倉台自主防災会は。数年前から忍阪区とは連携もし、親しい関係もありますので、本年度もお手伝いさせていただきましたが本当にありがとうございました。(菅原、坂口)

 

2022年10月13日

10月10日(日)有償ボランティア「いろりの和あさくら」が、東4町会S様宅の垣根の刈り込み剪定と庭の雑草を清掃しました。

前夜から降り続いた雨が清掃開始直前の9時に雨がやみ、作業終了の11時半に、また、雨が降ってきました。不思議なことがあるものです。

事情で、厳しい庭の状況でしたが、いろりの7名の皆さんが精力的に清掃して下さり、清掃ゴミ入れの「ふご」大・中が16個にもなりました。

見違えるように綺麗になった庭と垣根を見られたS様は、何度も何度もお礼を言って大変喜んでくださいました。

ご奉仕いただいた皆様、本当にお疲れ様でした。(東町会世話人:坂口)

 

2022年10月22日

10月14日(金)有償ボランティア「いろりの和あさくら」が、東1町会H様宅の垣根の刈り込み剪定と庭の雑草を清掃しました。

久しぶりに洗濯日和の最高の秋晴れの日、今回で3回目のご依頼のため、奉仕者のみなさんも手慣れたもので2時間しっかり丁寧な作業をして下さったお蔭で、軽トラ一杯分もの多い清掃ゴミになりましたが、見違えるように綺麗な庭になりました。

ご奉仕いただいた4名の皆さま、大変お疲れ様でした。感謝(東町会世話人:坂口)

2022年10月22日

10月16日(日) 集会所にて生活安全講習会を開催しました。

自治会主催、自主防共催の生活安全講習会は大盛況でした。

朝倉台も空き巣事件が数件あり県内の詐欺事件金額も増えてきており、今回、ボランティアふれあいグループの小西さんのお蔭も大きく高齢者住民の方が何と48名もの多くが参加され、計54名の立ち見席が出るほどの満席でした。警察の方も朝倉台の住民は、さすが意識が高いなーと手ごたえを感じられたことでしょうね。

 

生活安全課からは係長が奈良県で毎日発生している特殊詐欺の手口について分かりやすくお話をされました。今は一時はやったオレオレ詐欺ではなく還付金詐欺が主流なんですね~

犯罪手口を知ることは防犯の基本です。「私は絶対被害に遭わない」という全く裏打ちのない自信は一体どこから来るのでしょうかね???  皆様、ご注意下さい。

又交番所のお巡りさんからは、今春から朝倉台交番建て替えに伴い受持ち地域が長谷地区と合同になったことや管内の事件発生状況についてのお話がありました。

犯罪、事故の無い安心・安全な街づくりにお互い協力し合っていきたいものですね~

(菅原)

 

2022年10月22日

10月19日(水)朝倉台ボランティア3団体が合同で住宅内4号公園を清掃しました。

この清掃活動は、桜井市都市計画課からの委託事業で、30日(日)の朝倉台自治会主催「秋の一斉清掃」を前に実施しました。

10月18日(火)

4号公園清掃の前日午後から、低木の剪定や手間のかかる樹木の根っこ周りや石垣などの「きわ」の草刈り等を有志で事前に行いました。

仕事の8割は全て段取りで決まる!と言われます。これで事前準備は整いました。

10月19日(水)

この度、「ボランティア朝倉台環境グループ」、「朝倉台自主防災会」有償ボランティア「いろりの和あさくら」の3団体全てに入会された植田氏の紹介に始まり、朝倉台自治会から、自治会長、副会長、そして、環境保委員会正副委員長、他数名の方も加わって下さり、総勢24名もの多くの方がご奉仕して下さいました。

今回は、公園周りのフェンス外側にも雑草が覆い茂っていることに見かねた2名の方が草刈り機を使って雑草を綺麗に刈って下さいました。

また、公園内の芝生をできるだけ保護する目的で丁寧に上面の草刈りもしていただいたお陰様で、4号公園は内外共に見違えるように綺麗に仕上がりました。

ご協力いただいた多くの皆さま、お疲れ様でした。感謝します。

写真前列真ん中の女性は公園清掃を見学に来られた朝倉台を担当します地域包括支援センター「きずな」の畑中さんです。これからも朝倉台の高齢者の皆さんの頼りになる社会・介護福祉士さんです。

 来週、25日の1号公園合同清掃活動をもって、今年度の市・委託事情は全て終了となります。(宮田・坂口)

 

2022年10月22日

10月20日(木)有償ボランティア「いろりの和あさくら」が東1町会のT様宅の庭の草取りを行いました。

T様は、体調を崩されていて植木屋さんも多忙なため庭の草取をしていただけないだろうかと、民生委員さんを通じてご依頼がありました。

2時間丁寧な作業を行いとっても綺麗に清掃させていただきましたが、庭を見られたT様は大変喜ばれ、毎年、この時期にお願いできないでしょうかとのご依頼がありました。

私たちの清掃作業の出来栄えがそれなりに高い評価をしていただいたのではないでしょうか。頑張ります!  お疲れ様でした。(東町会世話人:坂口)

 

2022年10月27日

10月24日(月)ボランティア有志で、わくわく広場前「花壇」の清掃を行いました。

この花壇は、環境グループの中島さんが、冬の間から土つくりをされ、4月から秋にかけていろんな花を咲かせてくださっています。

そして、「皇帝ダリア」が大輪の花を咲かせてくれる秋、例年、花壇の清掃を行っています。

今回も、ボランティア仲間有志が丁寧に花壇の草取りと、合わせて広場周辺の清掃も行い皇帝ダリアへの支えも設置しました。

有志7名の皆さま、2時間半のご奉仕大変お疲れ様でした。

お陰様で見違えるように綺麗になりました。感謝(宮田・坂口)

 

2022年10月27日

10月25日(火)朝倉台ボランティア3団体合同にて住宅内の1号公園の清掃を行いました。

この合同清掃活動は、2021年度4月から始まった自治会を窓口にして市・都市計画課からの「公園清掃請負事業」で、本年度も住宅内の1号、2号、3号、4号の4公園の清掃を行ってきましたが、本日の1号公園の清掃で請負事業は全て完了しました。

今回も、自治会長はじめ3団体から総勢24名もの数多くの皆さんが2時間半もかけて本当に丁寧な作業をして下さったお蔭で1号公園も見違えるように綺麗に仕上がりました。

3団体のみなさま、一年間のご奉仕誠ににありがとうございました。感謝

(ボランティア環境グループリーダー:宮田、自主防:坂口)

 

2022年10月27日

10月30日(日) 団地内秋季一斉清掃

今日は午前8時30分から団地内一斉清掃でした。

15町会、1077名もの参加を頂き街が美しくなりました。

会所の泥上げから苔むした標識中の洗浄まで町内会の皆様やる気満々で頭が下がります。

自分たちの街は自分たちの手で美しくですね。

行楽の休日、貴重な時間を頂き皆様誠にありがとうございました。

(自治会 菅原)

2022年10月30日

10月27日(木)朝倉台里山クラブが桜井市立朝倉小学校の朝小農園で「サツマイモ収穫祭」を行いました。

この1年のサツマイモ栽培について振り返りたいと思います。

  4月、地域の森川さんから朝小農園を耕運機で耕していただきました。


まだコロナ感染が不穏な状態だったので、「朝倉台里山クラブ」の有志で畦をつくりました

 

 5月、学年ごとに「サツマイモの苗植え」をしました。

  大きな穴を掘り、水をたっぷり入れどろんこにします。
そして、苗は横に寝かすように植えます。

  土が乾かないよう「もみ殻」もしっかりと敷きます。

 「稲わらと遮光ネット」をかぶせます。これが森川流です。

  一週間後、全て根がつきました。苗植え成功です。

  夏、サツマイモの根に栄養が回るように伸びてくる「ツル」は、7~8回にわたり切ります。この方法も森川流です。地域によってはツル返しをしているところもあります。

秋10月、収穫祭です。

スコップでサツマイモを傷つけないよう優しく掘りましょう。

  「収穫祭」は、各学年毎順次行いました。

  大きく成長した「サツマイモ」がぞくぞくと現れました。

現れたお芋さんに歓声があがります!

今年も、たくさんのサツマイモが収穫できました。

収穫したサツマイモはしばらく寝かせると甘くなります。

来月には焼き芋大会をしたいですね~   (朝倉台里山クラブ:坂口)

 

2022年11月11日

11月2日(水) ボランティア有志で2号公園竹藪の伐採作業をしました

2号公園北側の石垣上に生える竹藪がかなり密集し、古い竹が公園内に垂れ下がりかかるなど倒木のおそれがあったので、ボランティア3団体有志メンバーで古竹の間引きを行いました。

お陰様で、スッキリとした斜面の竹林になりました。有志の皆様方有り難うございました。

今年度の作業はこれで終わりですが、伐採した竹、雑木の処理に意外と時間が取られ近隣に迷惑をかけました。毎日のようにエンジン草刈機・チェンソーを使用しますとエンジン音がうるさいです。

これからは都市計画と連携を密にして、作業後伐採した木々・草の速やかな搬出に心がけ短期間で作業を済ませたいと思います。又このことは近隣にも工程表を投函して事前にお知らせしたいと思います。

また、草刈機、チェンソーなどはガソリンエンジン機から順次音の静かな充電式モーター製に切り替えて騒音対策を図らねばならないと考えております。お金が掛かることで一気には変更できませんが、順次予算と格闘しながら交換していきたいと思います。

何卒皆様方のご理解とご協力をよろしくお願いします。(自治会・菅原)

 

 

2022年11月11日

11月3日(祝・木) 集会所で秋の文化展を開催しました。

今年度も祝菊の展示(東峰様)をしてくださり、祝菊が来場者を迎え入れてくれました。


コロナ対策のため、来場者に検温を行い来場していただきました。

当日は、約60名の方に来場いただき、好評で終えることが出来ました。

                        (ボランティア朝倉台・岡田)

 

2022年11月11日

11月9日(水) ボランティア朝倉台発足20周年を記念して自治会へ倉庫を寄贈して頂きました

ボランティア朝倉台(代表渡真利昌朗)は発足20周年を迎え、記念事業の一環として、自治会へ夏祭り用備品の収納庫としイナバ製の倉庫1個を寄贈して頂きました。

早速、ボランティア朝倉台有志で4号公園にて組み立て作業です。

小松さん指揮のもと3時間で完成です。これで夏祭り用品も集会所などに分散せずに収納できます。

ボランティア朝倉台並びに作業に当たってくれました有志の皆様、有り難うございました。

来年こそは夏祭りを開催したいものですね~  (自治会・菅原)

追記: 

11月12日(土) 自治会に寄贈された物置きの中を整理整頓しました。

自治会主催の夏祭り備品で、ステージへの階段、盆踊りの「櫓」設置に必要な「枠」、丸いバケツ類など倉庫に収まりにくい備品は防災倉庫に保管していたものの、今回寄贈された「物置き」のお蔭で実にうまく収まりました。

また、「折り畳み式テント」はかなり重く、棚に上げ下げする際、かなり腰に負担がかかることから2基は立てることにしました。

これにて、空いた棚にさまざまな小物類の夏祭り用品が全て保管できることになり、ステージでの敷物も折りたたまずに巻き取り保管することができました。

お手伝いしていただいた川端さんありがとうございました。(坂口)

 

2022年11月11日

11月7日(月) ほほえみサロン開催しました。

秋晴れの中、ほほえみサロンを開催しました。

いつもの顔ぶれで15名が元気な顔を見せて下さいました。

皆様待ちわびておられた様子で、昼食の弁当を食べながら話に花が咲きます。

食後はコーヒータイムにお菓子をお出ししました。

約3時間、お喋りに花が咲きました。皆様のお元気な菅を見ることが出来てスタッフ一同も大喜びの一日でした。(奥山)

 

2022年11月11日

11月27日(日)有償ボランティア『いろりの和あさくら』が東2町会のK様宅の庭の清掃と庭木の枝打ちを行いました。

ご依頼者の奥様からいろいろお聞きしますと、庭の低入れは亡き夫が全て行っていたのですが、これからは、私が庭の清掃をするつもりなので、手が届かない高い位置の枝打ちなどをしてもらえませんか?とのことでした。

年末なのに暖かい好天気に恵まれ、お隣のご主人も、急遽、応援に加わって下さり、ご依頼者のご希望通り綺麗に仕上げさせていただきました。良かった、よかった!坂口

 

 

2022年12月02日